[レポート]Interop Tokyo 2012

6月13日~15日の3日間、幕張メッセにて、 Interop Tokyo 2012が 開催され、フルノシステムズも「つながる無線でつなげる未来。」を出展テーマに、出展させていただきました。

インターネット不要のコンテンツ配信「エアサイネージ」や太陽電池パネル&無線アクセスポイント「自立型無線LANシステムAPSOL-1 MARKⅡ」など、連日ブースにてたくさんの皆様にデモ体験をいただきました。

また、会期中、幕張メッセ国際会議場内ネットワーク「Shownet」に、本年も参加させて頂き、当社無線製品と技術でHOTSPOTサポートさせていただきました。

展示内容

○インターネット接続不要・Wi-Fiでスマホにコンテンツプッシュ:新感覚プラットフォーム「エアサイネージ」
○太陽電池パネル&無線アクセスポイント:自立型無線LANシステムAPSOL-1 MARKⅡ
○業務用&国産品質アクセスポイントACERA 製品ラインナップと新製品無線アクセスポイント ACERA 800ST
○必要な時に必要な分だけ!イベント無線LANケータリングサービス

開催概要

開催日
展示会:2012年6月13日(水)~2012年6月15日(金)
コンファレンス:2012年6月12日(火)~2012年6月15日(金)
開催会場
幕張メッセ
主催
Interop Tokyo 2012 実行委員会
参加料金
展示会:5,000円(税込)…事前登録により無料
コンファレンス:有料(一部無料)
運営
財団法人インターネット協会、株式会社 ナノオプト・メディア