イベント × 無線LAN

第38回「高校生クイズ」全国一斉地区大会 様

「無線LANケータリング®サービス」で会場にWi-Fi環境を構築。 スマートフォンを用いたクイズ解答インフラとして、1,600台以上の端末を同時接続。

無線LANケータリングサービス採用の背景

 「高校生クイズ」は、日本テレビ主催で毎年夏に開催される人気クイズ番組です。2018年7月に、第38回大会の地区予選が、関東会場や近畿会場など全国11の会場で開催されました。
 全国でも最大規模となる関東会場(片柳アリーナ:東京都大田区)において、フルノシステムズが各種イベント・セミナー会場向けに展開する無線LANインフラ構築の出張サービス「無線LANケータリング®サービス」を、3年連続で採用していただきました。番組の柱となる、高校生が自分たちのスマートフォン(スマホ)を用いてクイズに解答するための無線通信インフラを構築し、大会の円滑な進行を支えました。

イベント無線LAN接続における課題

1.さまざまな機種のスマホをBYOD(Bring Your Own Device)で接続。
関東会場には、4,000人以上の高校生が集結しました。1チーム3人で、代表者のスマホ1台を使用してクイズに解答します。参加者は専用のアプリケーションをダウンロードし、クイズに挑みました。次々に出題されるクイズがスマホ画面に表示され、リアルタイムで解答・集計する形式で、番組の収録は進みました。クイズで使うスマホは、参加者が所有する端末を持ち込むBYOD形式であるため、さまざまな種類の機種に接続することが絶対条件でした。そのため、会場内のWi-Fi接続はマルチデバイス対応が求められました。

2.安定した無線環境の構築。約1,600台のスマホを同時接続。
クイズを進行する上で、会場内の約1,300チームのスマホを安定してWi-Fi接続させることが必須の条件です。さらに、番組は「一斉解答形式」であるため、多台数同時接続を支える、高品質なWi-Fi接続が求められていました。同時接続する端末台数は1,400台以上が想定されており、実際には約1,600台の端末を同時に接続しました。会場内の安定した無線LAN構築が、大会を成功させるカギとなっていました。

システム概要

イベント名称

第38回「高校生クイズ」全国一斉地区大会 

開催日

2018(平成30)年7月26日(木)

会場

片柳アリーナ(東京都大田区)

アクセスポイントACERA 設置台数

46台(大会会場内42台/受付4台)

Wi-Fi接続状況

同時端末接続(予定数) 約1,400台
同時端末接続(実績値) 約1,600台

イベント参加人数

4,000人以上

「無線LANケータリング
サービス」構築パートナー企業

株式会社アプレット
http://www.applet-inc.com/

株式会社 創源
http://www.sogeninc.co.jp/

会場内のWi-Fi接続 成功のポイント

  1. 業務用に特化した高性能な無線LANアクセスポイント
    フルノシステムズの無線LANアクセスポイント「ACERA(アセラ)」シリーズは、 業務用に機能設計されており、オフィスや学校、公共施設、病院、交通機関など、あらゆるシーンに導入されています。数々の現場で培った技術力をもとに、期間限定のイベント会場などに向けて「無線LANケータリングサービス」を展開しています。アクセスポイント1台あたりの同時端末接続台数が100台以上で、干渉電波の受信をはじく干渉波フィルタリング機能などを搭載しています。複数のアクセスポイントにまたがる端末同士の覗き見を防止する高精度なセキュリティ機能も備えており、数多くの実績と高い信頼性を誇ります。
  2. 本番一発勝負のイベントで無線接続を成功させてきた経験値
    数千人規模が集まる大型イベントでは、本番と同じ条件下での事前技術テストの実施が困難です。やり直しのきかないイベントで安定した無線環境を確実に成功させるためには、高い技術力と十分な経験・実績が求められます。「高校生クイズ」での採用は今年で3回目となっている他、これまでに「東京ガールズコレクション」や「東京ゲームショウ」といった大規模イベント、各種展示会やセミナーなどで数多くの実績を重ねており、十分な経験値を備えていることが大会の無線接続を成功させる要因となりました。
  3. 専門の技術スタッフによる万全のサポート体制
    会場内にWi-Fiカウンターを設置し、専門の無線技術スタッフが無線接続に関する問い合わせに対応しました。大会当日、会場内で同時接続した端末の台数は、当初の予定を上回る1,600台に達しました。刻々と変化する接続環境条件下で、参加者からの問い合わせに技術スタッフ陣が速やかに対応し、現場を支えました。

「無線LANケータリングサービス」について

無線LAN機器メーカーであるフルノシステムズが、業務用途に強い自社ハードウェアのレンタルと、エンジニアリング技術をセットにし、設計・構築・レンタル・サポートを合わせて提供するサービスです。本サービスは、期間限定的なイベントの混雑する無線状況下でも、「高品質な無線LAN」を手軽にかつ確実に実現可能できるものとなっております。見えない外来波からの影響に対し強化した専用機材、技術・サポートをワンストップで体感いただけます。機材購入負担もなく、安心してプロに任せられるというメリットから、イベント主催者様に高い評価をいただいております。フルノシステムズの高性能な無線LAN技術を実感いただける、まさにノウハウが凝縮されたサービスです。

【イベント・セミナーでのご採用実績】
東京ガールズコレクション
FOODEX JAPAN 2014
ガンホーフェスティバル
・東京ゲームショウ
・INTEROP TOKYO
・その他、有名企業様主催のプライベートセミナーなど。
(主催者様および出展企業様ブースインフラとして、本サービスをご提供しています)


「無線LANケータリング®サービス」についてはこちら
http://www.furunosystems.co.jp/wi-ficatering/index.html

※記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。掲載されている情報は、取材当時の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

[取材実施:2018年7月]
※本内容はすべて取材当時のものです。組織・部門・役職名、また仕様など、その後変更となっている場合があります。

[イベント]を含む導入事例