313_ext_02_0.png
学校・教育 × 無線LAN

学校法人 神奈川大学 様 (2010年新改訂版)

2キャンパス&19,000人規模、国内最大級の無線ネットワークを構築 システムリニューアルで無線LANの運用価値が飛躍的に向上

無線ネットワーク導入の背景

「成長支援第一主義」をコンセプトに掲げられる神奈川大学様。学生ひとりひとりの成長機会提供をテーマに、約7年前より、自由なPC活用・ネットワークインフラ利用のための無線LAN構築にあたられてきた。学生一人一台のPC環境の実現など、ネットワーク拡張へのニーズは年々高まっていたが、一方で、拡張のたび増大する導入・運用コスト、管理者負担については大きな課題があった。アクセスポイントが100台を超えた際、設定変更やファーム更新に関する莫大な管理者負担に直面されることになる。そこでご選択頂いたのが「UNIFAS&ACERA」である。

UNIFAS&ACERA選択のポイント!

  1. 無線LANスイッチの導入が不要
    ソフトウェアでアクセスポイントを管理するUNIFAS。アクセスポイント増設時に伴う、無線LANスイッチの追加不要。
  2. マネージドサーバーによる統合管理
    約230台(導入当時)のアクセスポイントも一括設定。アクセスポイントごとの接続状況を監視可能。
  3. セキュアで簡易なゲスト向けホットスポット構築
    無線サプリカント(クライアント認証のための設定情報)入りのUSBメモリ利用で安心のホットスポット運用。

無線ネットワーク管理システム「UNIFAS」についてはこちら
無線アクセスポイント「ACERA」についてはこちら

システム概要

ロビーに設置されたアクセスポイント。いつでもどこでも無線LANを利用できる環境が整えられた。 ロビーに設置されたアクセスポイント。いつでもどこでも無線LANを利用できる環境が整えられた。

天井裏に設置されたアクセスポイント。一教室100~120クライアントのアクセスを想定し、一部屋につき4台を配備。 天井裏に設置されたアクセスポイント。一教室100~120クライアントのアクセスを想定し、一部屋につき4台を配備。

無線LANが利用できる教室やエリアには、このような「Mobile Zone」のステッカーが貼られている。 無線LANが利用できる教室やエリアには、このような「Mobile Zone」のステッカーが貼られている。

USBメモリを利用して、無線サプリカントの設定が簡単に行える「ゲスト認証機能」が今回新たに提供された。 USBメモリを利用して、無線サプリカントの設定が簡単に行える「ゲスト認証機能」が今回新たに提供された。

導入後の成果

従来どおりの使い勝手を維持しながら、運用面での改善効果は絶大

UNIFASの導入により、システム管理面での機能は大幅に改善された。とりわけUNIFASによるアクセスポイントの稼動状況の検知機能は、無線LANシステムの運用においてきわめて有効な機能として評価されている。容易かつフレキシブルな運用体制のもと、横浜、湘南ひらつかの2キャンパスを一元管理、19,000人を超える全生徒、教職員を含めると20,000人規模にも及ぶPCの活用環境の整備に至った。
*2010年現在では、アクセスポイントACERAの設置台数300台にも及び、まさに国内最大級の無線ネットワークの構築事例となっている

お客様の声

313_ext_22_0.jpg
学校法人 神奈川大学
情報システム推進部メディア教育課
課長 村山 宏幸 様
学内から、ゲスト用無線LAN環境を希望する声があり、システム拡張に伴う全面リニューアルはこの点を重視したものでした。利用者はもちろん、運用側にとっても十分なメリットを享受できる管理サーバーおよびアクセスポイントであることが、
採用の大きな決め手となりました。

複数のアクセスポイント利用時、アクセスポイント経由でPCの利用状況が相互に見えてしまう危険性があります。フルノシステムズさんの無線LANシステムには、「覗き込みを防止」できる「セパレート機能」があり、これを大きく評価しています。ウイルス対策としても有効ですね。数年来、無線LANシステムを運用してきた中で、実はこれが一番欲しかった機能でした。

無線LANスイッチを必要とせず、ソフトウェアで無線LANネットワークを管理する仕組みは、非常に画期的。他に類を見ないこの機能は、まさにフルノシステムズさんの強みといえますね。

お客様情報

お客様名 学校法人 神奈川大学
所在地 ・横浜キャンパス
  神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
・湘南ひらつかキャンパス
  神奈川県平塚市土屋2946
URL http://www.kanagawa-u.ac.jp/
概要 創立:昭和3年
学長:中島 三千男
学部:法学部、経済学部、外国語学部、人間科学部、工学部、
経営学部、理学部、大学院
学生数:両キャンパス、大学院合わせて19,097人
(平成22年5月現在)

※本内容はすべて取材当時のものです。組織・部門・役職名、また仕様など、その後変更となっている場合があります。

[学校・教育]を含む導入事例