666_ext_02_0.jpg
観光・ホットスポット × 無線LAN

まるごとにっぽん 様

NEW

事業者とお客様が利用しやすい2つの仕組みを提供               -館内どこからでもWi-Fiが利用でき、コミュニケーションの向上に貢献-

無線ネットワーク導入の背景

商業施設「まるごとにっぽん」は、全国各地の魅力が詰まった地域応援の専門館として、2015年12月、東京浅草にオープンしました。下町住人と観光客の双方が行き交う浅草で、全国の事業者様と一緒にふるさとの魅力を発信します。 テナントとして出店する事業者様には、地方応援の仕組みを持った専門館で、日常利用できる物品の販売に加えて、飲食、情報・体験を通して日常性・非日常性の両面からモノ・コト・ヒトの魅力を発信をしていただきます。オープンから2016年2月上旬までで、すでに来場者総数100万人を突破しており、暮らしに役立つ、都会の生活者に支持される施設として育ちつつあります。 出店いただく事業者様には、出店時のハードルを下げるため、可能な限り投資を抑えた仕組みを提供してきました。賃料は売上歩合制であり、内装、什器、POSシステム等の提供、さらには低コストで無線ネットワークをすぐに利用できます。事業者様には、物品と人材の準備に注力していただく体制を整えました。 アクセスポイントは、全館で合計21台設置しており、館内のどの場所からでも快適にアクセスできるようになっています。館内のスタッフは、持込の各種端末で、本部とのやりとりなどの通常業務に活用できます。またお客様は、スマホやタブレットなどのFreeWi-Fiとして利用できます。 限りあるスペースの中で、スタッフやお客様にとって、利用しやすいWi-Fiの提供は、非常に高いメリットがあるものと期待しています。

無線LAN導入における4つの課題

  1. 同時接続台数が多いアクセスポイント
    市販のアクセスポイントは、同時接続台数が少ないものが多く、商業施設で活用するには、多台数接続でも通信がとぎれず、耐久性の高い、つながりやすいアクセスポイントが必須です。
  2. 保証期間が長く、アフターサービスが信頼できる
    一度インフラ整備した場合、最低でも3年~5年は使いつづけることになります。このため、アクセスポイントの保証期間が長く、アフターサービスが信頼できる会社が求められました。フルノさんのアクセスポイントは、5年の長期保証なので安心しています。
  3. 運用面で扱いやすいインターフェース
    無線LAN構築には、運用面で誰でもわかりやすいGUIになっていることが大事です。止められない無線LANだからこそ、設定が簡単で、扱いやすいインターフェースは、安心、安全な運用につながります。
  4. 商業施設にマッチしたプロダクトデザイン
    フリーWi-Fiを提供する場合、やはり天井や壁面などを利用して設置しますので、まわりの環境にマッチしたプロダクトデザインが理想です。フルノさんのアクセスポイントはスマートで、あまり機器の個性を主張しないデザインなので、商業施設の現場でも環境に適合すると考えています。

システム概要

事業者とお客様が利用しやすいWi-Fiのしくみで利便性向上

1. Secure Wi-FiとFree Wi-Fiの2つの仕組みを提供 
テナントの事業者様には、安全な信頼のおけるWi-Fiを提供しなければなりません。そのため、SSIDと個別パスワードによる認証方式で、暗号化にはWPA2を採用したセキュアな無線LANを提供しています。端末間は、セパレータ機能により通信を禁止することでセキュリティを確保しています。 一方、お客様においてはFreeWi-Fiとしての利用が可能となっており、まるごとにっぽんのSSIDを選択するだけで無線LANへの接続が可能です。インターネット接続時には利用規約が記載された認証画面が表示され、同意ボタンを押すことですぐに利用が可能です。認証画面は接続端末に合わせて自動的に対応する言語(日本語、英語、中国語、韓国語に対応)を表示するので、外国のお客様にも「スムーズ」かつ「スマート」なインターネット接続を提供します。 なお、アクセスポイントは死活監視を行っており、故障時には事務所の警告灯が点灯するので素早い復旧対応も可能となり、無線LANサービスの継続性を強化します。
 
2. 館内のどこからでもアクセスが可能
アクセスポイントは、1Fフロアに6台、2F~4Fフロアに各5台の合計21台設置しています。館内のどの場所からでもアクセスすることができるようになっており、事業者様、お客様に快適なインターネット接続環境を提供しています。(略:AP=アクセスポイント)
 








お客様の声


株式会社まるごとにっぽん
 営業部営業課営業係 係長
 杉田 佐公乙 様
まるごとにっぽんは、昨年2015年の12月に地方応援の専門館としてオープンいたしました。おかげさまで、すでに100万人の来館者(2月時点)を達成しており、全国の魅力あるモノ、コト、そしてヒトが集まる地域情報の総合拠点を目指しております。 地場の雰囲気をだすため、テナント一つ一つの坪数が小スペース設計になっています。このため、Wi-Fiインフラを通して、つねにインターネットにつながる環境があることは、テナント事業者様や来館されるお客様にとって、とてもメリットがあると考えています。 今後、Wi-Fiを活用して、きめ細かな催事情報やクーポンなども発行し、より館、店舗の活性化につなげていきたいと思っています。さらなるWi-Fiの有効活用に期待しています。
 

お客様情報

お客様名 株式会社まるごとにっぽん
(阪急阪神東宝グループ)
代表取締役社長 小笠原 功
所在地 東京都台東区浅草二丁目6番7号
設立 平成26年4月2日
主な事業 不動産賃貸業、小売業
URL http://marugotonippon.com/

[取材実施:2015年3月]
※本内容はすべて取材当時のものです。組織・部門・役職名、また仕様など、その後変更となっている場合があります。

[観光・ホットスポット]を含む導入事例