プレスリリース

フルノシステムズ、35周年記念特設ホームページを公開!

『「快適無線」で一人ひとりを笑顔に! つなげる つながる その先へ。』
おかげさまで、フルノシステムズは2019年10月に創業35周年を迎えます。

フルノシステムズの「無線LANケータリングサービス」が 「Slush Tokyo 2019」の会場内無線通信インフラとして採用

会場内に合計20台のアクセスポイント「ACERA 1110」を設置。各国から訪れた起業家やスタートアップ企業スタッフ、来訪者たちのネットワーク利用をサポート。

戸田市が公衆無線LANサービス『いいとだスポット』を開始。 フルノシステムズの無線LAN機器を市内の公共施設20カ所(注1)に整備。

フリーWi-Fiスポットを市内の福祉センターやスポーツセンターなど公共施設20カ所(注1)に設置。メール・SNS認証で簡単に接続可能。災害時用SSID『00000JAPAN』へ瞬時に切り替えられる環境を構築。

フルノシステムズ、4K動画再生機能を備えた動画対応 無線LANアクセスポイント「ACERA 1150w」を発売

Windows OSタブレットに対応。4K動画出力が可能で美しい動画表示を実現。動画アクセスポイントで初めて無線LAN規格「IEEE802.11ac Wave2」に対応。アンテナ完全内蔵で外観デザインを刷新。

フルノシステムズの無線LANアクセスポイント、東海大学付属相模高等学校・中等部がICT授業推進に向け導入

普通教室や図書室、職員室など、校内全体の無線環境インフラを拡大・強化。
安定した無線環境を構築し、iPadを用いたBYOD形式のICT授業を実施。

3.7型大画面タッチパネル対応無線ハンディターミナルの新製品 「finpad(フィンパッド) 900i」を発売

高速無線通信規格「IEEE802.11ac」に対応。 2.4GHz帯/5GHz帯の2つの周波数帯に対応し、2.4GHz帯での混信を回避。 Bluetoothのバージョン4.2を搭載し、ロングレンジスキャナなど周辺機器と接続・連携が可能。

Wi-Fiでスマホやタブレットにコンテンツを配信する 新感覚プラットフォームの新製品「エアサイネージ2」を発売

無線通信規格「IEEE802.11ac Wave2」に対応。従来機より通信性能とデザイン性を向上。インターネット回線がない施設・会場に専用サーバを置くだけでコンテンツ配信ができる新感覚プラットフォームの最新版。

郡山市ふれあい科学館スペースパークが 多言語対応の情報配信プラットフォーム「エアサイネージ」を採用

小学生や外国人観光客など、多くの来館者に分かりやすく展示資料を理解してもらえるよう、
5言語のテキストと音声情報をスマホ・タブレットに配信するシステムを構築して運用を開始。

フルノシステムズの業務用無線LANアクセスポイント、大林組が650台を導入し、全国の土木・建築現場でWi-Fi環境を強化

全国各地の土木・建築現場で作業員が使うiPadの快適なデータのやりとりを実現するため、
無線LAN環境を整備、改善。フルノシステムズのアクセスポイントを導入し、快適なWi-Fi環境を構築。

フルノシステムズ、物流・ロジスティクスの総合展示会「国際物流総合展2018」に出展

つながる!ひろがる!ふかまる!「快適無線」で進化するコミュニケーション。
BluetoothやWi-Fi、BLEタグなどの無線通信技術を活用した物流ソリューションを展示。