「GNU bash の脆弱性に関する注意喚起」対策についてのご報告

2014年10月14日
株式会社フルノシステムズ
広報室

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。 2014年9月25日、JPCERTコーディネーション センターより「GNU bash の脆弱性に関する注意喚起」が発表されています。

JPCERTコーディネーションセンター

「GNU bash の脆弱性に関する注意喚起 [2014年9月25日 - 10月8日]

■当社に関係する調査結果


〇無線LANアクセスポイント関連

弊社製品に関してbashの脆弱性問題に関し問題の有無を確認いたしました。     

弊社製品ではbashを使用しておらず、該当する問題はありません。
ACERA 700 (WN-700)シリーズ
ACERA 800 (WN-800)シリーズ
ACERA 900 (WN-900)シリーズ
エアサイネージ(AS-100)

〇サービス&サポート関係
 
 
当社関連の下記サイトは修正バージョンを適用済みとなっておりますので、該当する問題はありません。

1)フルノシステムズ ホームページ
2) サポートセンターホームページ
3)UNIFASの証明書発行サービス

★フルノシステムズについて

フルノシステムズは、無線LANシステム分野のリーディングカンパニーです。無線ハンディターミナルをはじめ、無線LAN構築には欠かせないモバイル&ワイヤレスソリューションを提供しています。さらには、エンジニアリングサービス(ネットワーク設計、構築、管理など)までもサポートする事で、トータルなワンストップソリューションを実現します。無線ネットワーク管理システム『UNIFAS(ユニファス)』および無線LANアクセスポイント『ACERA(アセラ)シリーズ』は、国内メーカーである高い品質と技術、充実したアフターサービスが評価され、オフィスや学校、公共施設においてシェアが拡大しています。

※本資料に記載されている社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。
※「無線LANケータリング」は、株式会社フルノシステムズの登録商標です。
※「AirSignage(エアサイネージ)」は、株式会社フルノシステムズの登録商標です。
 

報道関係お問い合わせ先

【問合せ先】株式会社フルノシステムズ 〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル
【広報窓口】TEL:03-5600-5111(代表) 広報室 担当:鈴木/西村/川合
URL : http://www.furunosystems.co.jp/