• トップ >
  • プレスリリース >
  • フルノシステムズ、シャープの無線LANアクセスポイント「QX-C300シリーズ」を採用し、屋外向け無線LANに本格的に参入。

フルノシステムズ、シャープの無線LANアクセスポイント「QX-C300シリーズ」を採用し、屋外向け無線LANに本格的に参入。

2017年12月11日
株式会社フルノシステムズ
 

株式会社フルノシステムズ(本社:東京都墨田区両国3-25-5、代表取締役:妹尾行雄、古野電気㈱関連会社)は、このたび、シャープ株式会社様(本社:大阪府堺市堺区匠町1、代表取締役社長:戴 正呉)、菱洋エレクトロ株式会社様(本社:東京都中央区築地1-12-22、代表取締役社長:大内孝好)と無線LANアクセスポイントにおける屋内、屋外商品の連携を深め、無線LANインフラ市場への深耕を進めることとなりました。

 

株式会社フルノシステムズは、2006年よりアクセスポイントの全体管理が可能な無線ネットワーク管理システム「UNIFAS」を提供しておりますが、 2018年から「UNIFAS」対応機種アクセスポイント商品ラインナップにシャープ株式会社提供の「QX-C300シリーズ」を追加することになりました。 「QX-C300シリーズ」が弊社の無線ネットワーク管理システム「UNIFAS」と連携することで、屋内向けアクセスポイント「ACERAシリーズ」と屋外向けアクセスポイント「QX-C300シリーズ」の全体管理が一元的にできることで、無線LANエリアの構築に於いて、今まで以上に安定した通信品質と簡易なメンテナンスが可能となります。

 

「QX-C300シリーズ」は、「無線バックホール方式」を採用したことにより、アクセスポイント毎の有線LAN接続が不要となり、柔軟な無線LAN ネットワークを構築できます。有線接続が必要となるのは、WAN側にいちばん近いQX-C300だけで、下流のQX-C300は、無線で接続(20段までのマルチホップが可能)。このため、広いエリアをカバーする屋外での使用の場合、複数のアクセスポイントを設置する場合でも、無線バックホール方式により、有線LANの配線工事を簡略化することができます。また、ネットワークエリアを拡張する場合も、柔軟に対応することが可能です。

 

このように、今後の屋外向けアクセスポイントとして適した機能を有する「QX-C300シリーズ」と連携を進めることで、当社は屋内向け無線LANと屋外向け無線LANのトータルな市場に対応し、今まで以上に強力な無線LANインフラの推進をバックアップしてまいります。

 

【屋内無線LAN(ACERAシリーズ)ー屋外無線LAN(QX-C300シリーズ)システム構成例】

 

無線LANアクセスポイント「QX-C300シリーズ」の特徴

 

●無線バックホール機能:
QX-C300への電源があれば、無線LANでQX-C300同士を接続でき無線LANエリアを拡張(最大20ホップ)。
IEEE802.11ac 対応で高速無線LAN。 2.4GHz帯&5GHz帯対応のデュアルバンド対応。
更に、DFS障害対応機能や、バックホール接続障害時の瞬時ルーティング切り替え機能を持ち、安定したネットワーク接続を実現。

 

●選べるアンテナ:
用途に応じて選択でき30m~1kmのレンジをカバー。

 

●優れた耐候性能:
防塵防水に優れたIP66準拠。 耐風速性能 最大60m/秒。
動作温度 -20℃ ~ 50℃

 

★「QX-C300シリーズ」製品情報
http://www.sharp.co.jp/business/smartnetwork/products/qxc300.html

 

記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

 

■トピックス

 

★住宅・都市イノベーション総合展 2017へ出展

2017年12月13日~15日、東京ビックサイトで開催する住宅・都市イノベーション総合展2017に出展参加いたします。今回ご案内させていただきました屋外向けアクセスポイント「QX-C300シリーズ」を展示させていただきます。工事現場や建築現場に最適な屋外向けアクセスポイントとなっており、ぜひお立ち寄りいただければ幸いです。

 

〇展示会名

住宅・都市イノベーション総合展2017
第2回 [次世代]都市開発EXPO

〇期 間

2017年12月13日(水)~15日(金)

〇場 所

東京ビックサイト 東6ホール
フルノシステムズ 小間番号3-9

〇主 催

リードエグジビジョン ジャパン(株)

〇参加方法

下記URLより事前登録
http://www.smartbuilding.jp/

★フルノシステムズについて

フルノシステムズは、無線LANシステム分野のリーディングカンパニーです。無線ハンディターミナルをはじめ、無線LAN構築には欠かせないモバイル&ワイヤレスソリューションを提供しています。さらには、エンジニアリングサービス(ネットワーク設計、構築、管理など)までもサポートする事で、トータルなワンストップソリューションを実現します。無線ネットワーク管理システム『UNIFAS(ユニファス)』および無線LANアクセスポイント『ACERA(アセラ)シリーズ』は、国内メーカーである高い品質と技術、充実したアフターサービスが評価され、オフィスや学校、公共施設においてシェアが拡大しています。

※本資料に記載されている社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。
※「無線LANケータリング」は、株式会社フルノシステムズの登録商標です。
※「AirSignage(エアサイネージ)」は、株式会社フルノシステムズの登録商標です。
 

報道関係お問い合わせ先

【問合せ先】株式会社フルノシステムズ 〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-5 JEI両国ビル
【広報窓口】TEL:03-5600-5111(代表) 広報室 担当:鈴木/西村/川合
URL : http://www.furunosystems.co.jp/