ACERA 703

販売終了
ACERA 703

アクセスポイント間を無線で接続!
高セキュリティワイヤレスネットワークの
構築・拡張をフレキシブルに実現


主な特長

アクセスポイント間を無線接続する「リピーティング機能」を持ったアクセスポイント。
ケーブルレス&工事レスで、ネットワークの拡張可能

  • 2つの無線機内蔵(IEEE802.11a、11b/g)
    「アクセスポイント間」「アクセスポイント~クライアント間」の無線を選択可能。
  • IEEE802.11a・5.6GHz帯無線(W56)対応済み
    W56は屋外でも使用が可能
  • リピーティング機能&経路自動形成
    最大3段まで、アクセスポイント間をリピーティング。経路を自動形成。
    LAN工事の負担を大きく削減。
  • 無線ネットワーク管理システムと連携
    無線ネットワーク管理システム「UNIFAS」上で、無線経路や接続クライアントの状況確認が可能。
  • RoHS対応

おすすめポイント

おすすめ1:無線LAN3種類の規格に対応

無線LAN802.11a/b/gの3種類の通信規格に対応しており、設定により無線LAN802.11a(5GHz)か無線LAN802.11b/g(2.4GHz)の選択が可能。

おすすめ2:無線ネットワーク管理システムとの連携をサポート

弊社ソフトウェア 無線ネットワーク管理システム「UNIFAS」と連携し、パソコンのクライアントの接続が可能。このため、LANからWANまで幅広いネットワークの運用(設定、運用、監視)を容易に実現。

おすすめ3:3つのセキュリティ機能の選択が可能

RADIUS、RADIUS互換認証、独自認証の3つの機能を提供することで、セキュリティレベルに応じた認証方式を選択可能。

おすすめ4:グルーピングによる強固なセキュリティ機能を提供

ESSID、VLAN、QoS認証方式をグルーピングし、そのグループを複数同時にサポートすることにより、異なるアクセスレベルのユーザをセキュリティを確保しつつ包括的にサービスする環境を提供。

おすすめ5:環境にマッチするデザインを採用

コンパクトで、設置環境になじむデザインの採用により、日常的に使用するオフィスやロビー等で、違和感なく活用可能。また、LANケーブルの処理等を隠す、ケーブルカバーにより、スマートに設置。

おすすめ6:通信エリアは屋内、屋外と広範囲

通信エリアは、屋内100m、屋外200m(見通しの良い状態)をカバー。

おすすめ7:電源ケーブルが必要ない、PoE給電に対応

IEEE802.3af規格のPoE給電に対応しており、給電機器(PoE、HUB等)からイーサネット経由で、本機に電源供給。

システム構成例

リピータモード

ステーションモード

付属品とオプション

付属品

  • マグネット&ゴム足
    卓上や机の側面への取り付けが簡易に。
  • 壁面用取り付けネジ
    壁面に取り付けできるネジ。
  • ケーブルカバー
    コネクタ部へのほこり付着防止&ケーブルをスマートに収納。

オプション

  • ACアダプタ
  • 取付板キット
    壁面や天井への機器取り付けが簡易に。
    メンテナンス時など、機器本体はワンタッチで取り外し。
    公共性の高い場所などで機器を盗難から守る「ロック付き」も選択可能
  • 外部アンテナ
    無線状態を安定させるため使用。
  • アンテナ延長用ケーブル
  • コネクタ変換ケーブルなど

サポート・ダウンロード

対応ソフトウェア

「UNIFAS Managed Server」は、複数拠点の無線ネットワークをソフトウェアで一括監視する管理システムです。統合管理により管理者負担やネットワーク拡張時の工数を大きく削減。日本語GUI対応。クラウド活用でさらなるTCO削減も

UNIFAS詳細

関連アクセサリー

本体保護に役立つケース類はこちら