finpad 903f

finpad 903f



主な特長

finpad 903fは、5GHz帯(802.11ac/n/a)と2.4GHz 帯(802.11n/g/b)&2次元コード対応モデル。

「IP65」対応。ほこりや水などを伴う屋外作業や温度変化に強い堅牢性・操作性を実現しました。「互換モード」がこれまでの構築資産を有効活用、4世代分機種が同一業務システムで運用可能に。無線アクセスポイントに加え、Wi-Fi ルータ* でも通信OK。

*各種接続機器については、事前の動作確認が必要です。

おすすめポイント

つよく*髙い耐環境性能

防塵/防水性能を進化させ、「IP65」に対応。粉塵の影響を受けるハードな現場環境や、雨天時の屋外作業などでも、安心してご利用いただけます。また、-20℃~+50℃と1台で広い温度帯をカバー。温度変化にも強く冷凍倉庫(-20℃)と荷さばき室(0~+10℃)間の移動時も、シームレスな運用が可能です。

▲防水性能

  • 動作温度 -20~+50℃
  • IEC 防塵・防噴流型(IP65)
  • 耐静電気 気中放電±20kV、接触放電±10kV
  • 連続落下 1m 1500回(転倒衝撃)

やさしく*優れた「互換性」

「互換モード」搭載。サーバソフトのバージョンアップを要することなく、使用中の既存端末環境から「finpad 903f」 へ継承が可能です。システムへの新機種追加時に、管理者の手を煩わせることがありません。

暗い環境下でも作業を中断させない「キーパネル照明」を装備。

▲キーパネル照明

うつくしく*「シンプル&洗練のデザイン」

端末を手にするユーザーの喜びにつながるような美しさを実現しています。ハードな環境に強い性能に加え、シンプルでありながらも洗練されたデザインが、働く人の毎日のワークシーンを一層豊かに、彩ります。

画面サイズで選べる! finpad

【製品落下強度の評価について】

フルノシステムズでは、右の回転式落下襲撃試験装置で、製品の落下強度転倒衝撃を検証評価しています。
本装置により、定量的な落下試験を安定的に繰り返すことができます。

※finpad 903f は「1.0m 転倒衝撃(1,500回落下)」

システム構成例

finpad 903fの運用を支えるツール&ミドルウェア

無線端末活用のスタイル&お客様ニーズに合わせて、「ミドルウェア選択」が可能になりました。

無線ハンディターミナルシステムをより手軽にスタートしたい

●AS400直結型 5250エミュレータ
Fstart 5250(エフスタートゴーニーゴーマル)

業務システムの通信リアルタイム性、無線の安定性を確保したい

●無線LAN統合開発ツール
WARP wit (ワープウィット)
●5250無線エミュレータ
WL5250 (ダブルエル ゴーニーゴーマル)
●業務用無線ブラウザ
Bisweb
(Biswebは互換モードにのみ対応)

アプリケーション資産の継承が容易に

互換モードを搭載。お客様が、旧機種「finpad 700f(MK2)」「finpad 800f」ご利用の場合、アプリケーションの変更やMORSのバージョンアップなしで「finpad 900f」への移行が可能です。(「finpad 500f」・「finpad smart」 ご利用のお客様は、マイグレーション機能で継承可能)従来のアプリケーション資産の継承が容易になることで、新機種への移行がスムーズに行えます(Fstart5250は除く)

適用業務として

物流:ピッキング 物流:ピッキング

小売:棚卸し 小売:棚卸し

製造:トレーサビリティ 製造:トレーサビリティ

無線LAN機器取り扱い上の注意

リチウムイオン二次電池の取扱いについて

サポート・ダウンロード

関連アクセサリー

【端末を守るケース類】
端末活用のシーンで起こる大小様々な小さな衝撃。わずかな衝撃も、日々繰り返し積み重なることによって予想外のダメージに繋がる場合があります。
故障リスクを低減し、機器類を長くご活用頂くために、フルノシステムズでは、専用の保護ケース類をお奨めしています。
端末本体保護に役立つケースやホルダはこちら

※機器への影響は、使用環境や使用状況により異なります。




【電池パック・充電器】
くわしくはこちら