仕事紹介

営業職

お客様の喜びをダイレクトに聞けるのがなにより嬉しい!

営業本部 第一営業部 営業課 (2013年入社)

<現在の仕事について>

営業の仕事はお客様へのアポイント、機器導入のご提案、見積提示、導入後のアフターフォロー等です。前職はまったくの異業種で、初めてのIT業界、初めてのメーカー、初めての営業職でした。特にメーカー営業なので営業スキルなどはもちろん、自社製品の知識の他にITの知識をもっておかなければお客様のご要望に応える提案ができないため、入社当初は自分自身でも空いた時間はできるだけ勉強し、先輩方にフォロー頂きながらの営業活動でした。今では、自社製品の知識をしっかり身に着けたことにより、他社では実現できない自社の強みをお客様に的確に伝え、自信を持って営業をしています。

<やりがいを感じる瞬間>

当社製品は、100%国産品質にこだわり、海外製品にはない高品質・高性能が特徴です。品質に自信を持っているからこそ、今までどうしても課題が解決できなかったお客様の悩みをお聞きし、当社製品で解決できたときは、なによりうれしいです。営業なので目標達成を目指すことはもちろんですが、そのひとつひとつの努力がお客様にお役立て頂けた感じられたときは、営業としてのやりがいを感じます。お客様の喜びの声をダイレクトに聞けるのは営業の特権ですから!

開発職

お客様の満足のために、今まで出来なかったことを技術で可能にする

技術本部 開発部 技術開発グループ (2014年入社)

<現在の仕事について>

世の中のIT環境は無線が主流になり利便性が大きく向上しつつあるため、無線に強みを持つフルノシステムズに2014年に転職してきました。入社時のフルノシステムズはICT教育分野での無線アクセスポイントの販売を広げているところで、さらに販売を伸ばすべく新商品を開発していました。私はその新商品のソフトウェアを担当することに。
家庭ではまだ小さい子供の育児をしなければいけないため、残業は殆ど出来ませんでしたが、周りの先輩方のサポートで予定通り新商品を発売することが出来ました。現在はさらに多くのお客様に満足して貰うべく、新機能を搭載した無線アクセスポイントのソフトウェアを開発しています。

<やりがいを感じる瞬間>

学校の先生がタブレットパソコンとテレビを使って授業を行うICT教育は、これから多くの学校にIT機器が導入されていく新しい分野です。私の担当した無線アクセスポイントの目玉機能は、タブレットパソコンの画面を無線でテレビに表示する機能でした。しかし学校の授業でも使えるような高品質の動画伝送を実現するためには、多くの技術課題をクリアする必要があり、少しの伝送エラーでも見た目に大きく影響するため、何ヶ月も試行錯誤を繰り返しました。それでも先輩方に助けてもらいながら少しずつ改善を繰り返し、最終的に高品質な動画伝送技術を確立することに成功。課題を解決できた瞬間には、メンバーと喜びを分かち合いました。

営業技術職

「さすが無線のプロ」と言われる技術者を目指して

営業本部 東日本営業技術部 営業技術課 (2014年入社)

<現在の仕事について>

私の仕事は、納入先の電波調査や、トラブル発生時の障害調査、営業と連携して製品デモの実施と仕事は多岐にわたります。また、入社してすぐに『無線LANケータリングサービス』という仕事を任せられています。ケータリングサービスとは、自社製品であるアクセスポイントを、より多くの人に知ってもらうため、イベント会場へ貸出するサービスのことです。イベントごとにネットワーク構成や無線環境等が異なるため、まったく同じ現場というものがありません。様々な現場を経験することで、知識を深めることができるので、とてもやりがいがあります。

<やりがいを感じる瞬間>

無線は目に見えないものなので、現場での経験、知識の向上が必須です。入社して間もなく、『無線LANケータリングサービス』を行う為に、あるイベント会場で、自分では設定に間違いはないと思っていたのにうまくいかない時がありました。その際に先輩が的確に問題を把握し、対応してくれた時は驚きました。先輩方の無線の知識、無線以外のインフラ周り、有線ネットワークにいたるまでの知識量には感動します。身近に目標とするべき方々がたくさんいるので、日々自分の知識を向上させ、会社の力になれることは大きなやりがいとなっています。お客様から「さすが無線のプロ」だと言われる機会を増やして、頼りにされる技術者を目指していきたいです。