ハードウェア保守:よくある質問

よくある質問

■保証期間

Q-1:
正常な運用時における故障以外は「保証期間適用外」となっていますが、具体的にはどの様な故障状況を指しますか?
A-1:
落下/ぶつけによる故障、もしくは「機器仕様」に則さない環境下での運用に起因する故障です。
※ 機器仕様に則さないとは?
  各製品に定められた動作保証温度/湿度に反した場合など
Q-2:
「保証期間適用外(有償修理)」となる「具体的な故障例」を教えて下さい。
A-2:
液晶画面破損、ケース破損、テンキー破損などについては「保証期間適用外」となり、有償修理となります。
Q-3:
「保証期間適用内」でカバーされる、「具体的な故障例」を教えて下さい。
A-3:
無線通信不良、レーザ発光不良、バーコード読み取り不良等は保証期間適用内として無償修理致します。ただしケース等に割れ等が見られ、明らかに適切でない運用方法が起因となった故障の場合はこの限りではありません。

■保守契約

Q-1:
保守契約に加入しています。「落下故障」は保守契約内でカバーされますか?
A-1:
全損状態でなければ保守契約対応の範囲内です。落下による液晶画面など、契約範囲内で修理を行います。
Q-2:
「保守契約対応の範囲外(有償修理)」となる「具体的な故障例」を教えて下さい。
A-2:
・フォークリフトなどで誤って機器を踏んでしまった破損(全損状態)
・温度や湿度など、「機器仕様」に則さない環境下での使用に起因する故障
・防水仕様ではない機器を水没させてしまった。冷凍仕様でない機器を冷凍倉庫で使用した、などに起因する故障
・消耗品やオプション品の交換対応
Q-3:
導入後1年間の「保証期間」に、有償保証である「早割」に入るメリットはなんですか?
導入後1年間は無償で保証されるのでは?
A-3:
保証期間中であっても、落下/ぶつけに起因する故障は『保証適用外』となります。
持ち運び利用が前提となるハンディーターミナルにおいて、最も多い故障は落下故障です。フルノシステムズのハンディターミナルは落下強度を十分配慮した設計となっていますが、これまでの例からしても、"仕様想定外の高さからの落下や衝撃"による故障発生は少なくありません。
そのためフルノシステムズでは、ご購入と同時に「保守契約」へのご加入をお勧めしています。

・仮に機器使用期間を5年間と想定した場合:
購入同時の「早割」加入は、初年度一年間の「保証期間」満了後の「通常保守(1年契約))ご加入と比較しても、トータルで保守料がお安くなります。また「早割(3年、5年プラン)」には、バッテリー(電池パック)のご提供サービスもありますので、消耗品を含めたランニングコストの完全固定化が可能です。安心の保守を受けながら、さらにオトク度もアップします。

・バッテリー(電池パック)のご提供
早割(3年プラン) : 3年間でハンディー1台に付き、バッテリー(電池パック)1個
早割(5年プラン) : 5年間でハンディー1台に付き、バッテリー(電池パック)2個
Q-4:
保守契約の加入方法を教えて下さい。
A-4:
当社担当営業、もしくはサービスセンターへご連絡下さい。
対象となる製品の台数や製造番号を確認し、こちらからご連絡させて頂きます。
Q-5:
保守契約加入を検討しています。具体的な契約料について知りたいのですが。
A-5:
代理店様、もしくは当社営業にご確認下さい。
Q-6:
貴社より分納で導入する予定です。「保守契約」の加入はどのような単位になるのでしょうか?
A-6:
1導入1契約単位となります。
例えば、3回に分けてご導入いただいた場合、「保守契約」も3契約単位となります。
Q-7:
貴社より購入したFURUNO製品以外の周辺機器は保守契約に加入できますか?
A-7:
製品、メーカにもよりますがプリンタ、スキャナはご加入可能です。ただし、「早割(1年 /3年/5年)」には対応できません。
Q-8:
保守契約期間満了後は、どのようになりますか?
A-8:
保守契約期間満了の一ヶ月前までに、特にお客様側からのお申し出がない限り、以下の通りとさせていただきます。
・通常保守契約 : 同一条件で自動更新となります。
・早割(1年プラン) : 同一条件で自動更新となります。
・早割(3年プラン) :導入後、4年目以降は、早割(1年プラン)の価格となり年間契約となります。
・早割(5年プラン) : 6年目以降は、別途協議させていただきます。

■修理・その他

Q-1:
「消耗品」「オプション品」とは具体的に何を指しますか?
A-1:
消耗品 : 充電式電池 など
オプション品 : 充電器、ソフトケース、ACアダプターなど です。
Q-2:
故障時に現地へ出向いて修理対応する「オンサイト対応」は可能ですか?
A-2:
サービスセンターへの故障機送付による修理「センドバック方式」を基本としていますが、状況によりご対応させて頂きますのでご相談下さい。
(ただし、対象機種はアクセスポイントのみに限らせていただきます。)

サービスセンター窓口情報はこちら