ご利用上の注意

リチウムイオン二次電池の取扱いについて

【安全で正しい使い方/注意事項】

・高温を避ける[置かない、使用しない、充電しない、熱さない、火気から遠ざける]
・濡らさない
・ショート(短絡)させない
・衝撃を加えない、傷つけない
・分解、改造しない
・異常(外観破損、膨れなど)に気づいたら使用しない
・模造品を使用しない(電池、充電器)
  保護機能の作動・破壊、漏液、発熱、破裂、発火の原因になります。

・長い時間使用しない時は、電池を機器から取り出す
  湿気の少ないところに保管してください。

・電池を乳幼児のそばに放置しない、取り扱わせない
  舐める、口に入れる、噛む 等の危険を防止してください。

・リチウムイオン電池には寿命があります。
  機器の使用時間が短くなった時は、新しいリチウムイオン電池とお取り替えください。
  (500回充電が一つの目安です。)

詳しくは、電池工業会の下記ページをご参照ください。
 [リチウムイオン二次電池の安全で正しい使い方]
 http://www.baj.or.jp/safety/safety16.html
 [リチウムイオン電池をご使用の際は次のことを必ず守ってください]
 http://www.baj.or.jp/frombaj/03.html