▶︎Wireless Navi2018 トップへ

セミナープログラム(名古屋会場)

参加料
 

14:10

15:00

 

★セッション1

「Wi-Fiの技術動向と今後の無線ビジネスの展望」

講 師:
無線LANビジネス推進連絡会 会長(NTTブロードバンドプラットフォーム株式会社 取締役) 北條 博史 様

Wi-Fi(無線LAN)は、通信インフラの一翼を担い全世界に普及してきましたが、一方でセキュリティや品質などの課題も見えてきました。NTTブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)の無線技術責任者としてこれまでWi-Fiビジネスを支えてきた経験から、課題を解決する今後のWi-Fiの技術動向と、それを踏まえたビジネスの展望についてお話しさせていただきます。

 

15:15

16:05

 

★セッション2

「教育振興計画を踏まえた、教育委員会ICT環境整備の支援事例紹介」

講 師:
株式会社ハイパーブレイン 教育システム事業部 本部長  馬場 平充 様

教育振興計画を踏まえ、小中学校のICTにかかわる環境整備を複数年に渡り多くの自治体でご支援してきました。しかし予算や整備時期のずれなど、さまざまな課題があり、目標と現状にはギャップが報告されています。そのような中で、限られた予算内で各システムでの「日常化を目指した無線LAN」を実現されたい教育委員会様のご要望にお応えする為、当年度までに整備したシステムや環境構築の事例をご紹介させて頂きます。

協力:リコージャパン株式会社 様

 

16:20

17:00

 

★セッション3

「フルノシステムズの取り組みと今後の展望」

講 師:
株式会社フルノシステムズ 営業本部 営業技術部 西日本営業技術課 中山 裕隆

スマートフォンやタブレット端末の普及に伴い、学校、観光施設・商業施設・病院・工場・交通インフラ等さまざな場面で無線LANの構築が進んでいます。ビジネスシーンで無線LANを構築する場合、利用形態や設置環境に適したソリューションを構築する必要があります。そこで、現在当社の提供している製品の特長や、今後新たに提供する無線LANソリューションの取り組みをご紹介させていただきます。無線LAN構築の知見やビジネス機会のヒントとなれば幸いです。

 


開催概要

開催日 2018年9月5日(火)
受付:13:30~
セッション:14:10~17:00
申込期間 7/17(火)~9/4(火)12時まで(なお定員に達した段階で、受付は終了とさせて頂きます)
会場 AP名古屋.名駅 (6階 P・Q・Rルーム)
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル
052-561-1109
 

JR東海道線をご利用の場合
「名古屋駅」より徒歩約5分

名鉄・近鉄をご利用の場合
「名古屋駅」下車徒歩約2分
参加費 無料(事前登録制)
定員 定員80名

誠に勝手ながら、応募者多数の場合は、抽選とさせて頂いております。また、同業など本セミナーの対象外となる方からのお申し込みの場合、受講をお断りさせていただく場合がございます。ご了承お願いいたします。
主催 株式会社フルノシステムズ
 

 

受付終了しました



▶︎Wireless Navi2018 トップへ